唇まで潤った!たかの友梨のフェイシャルコース

たかの友梨のフェイシャルエステの体験に行って来ました。吉祥寺駅の改札から5分あったか否かくらいの本当に立地のいいところにあります。

 

お店につくと感じのいい受付の女性の案内で半個室に通されました。そこで規約書などの書類を渡され、同意する旨と個人情報を記入して待っていました。そして入って来たのは、営業(?)か説明担当の方で、これから行うフェイシャルコースの説明をしてくれました。

 

そのコースではどんな流れや方法で、どんな機械を使い、どんなことに効果があるかなどを事細かに説明してくれましたが、ほとんど忘れました。というよりも、説明が多くて覚えていられませんでした…

 

唯一覚えているのは機械の効果は「紫外線のない太陽光と同じ」ということです。

 

つまり、太陽光の欠点であるシミなどの原因である紫外線だけを除いた「いいとこ取りの太陽光」なら体を引き締め、骨を生成する手助けができるとのこと。藤原紀香など芸能人も自宅用に購入していて使っていると、その機会のすごさを説明されました。

 

そうした説明を受け、納得したところで着替えに移りました。

 

ロッカーの使い方などを教わり、下着のみ着用してあとは用意されたガウンを羽織り、用意されたスリッパを履き、トイレを済ませて、さらに血圧計を測って待っていました。

 

そしてやってきた若いスタッフの方が「本日担当します」と言ってやってきました。
皆さん、やはりやる側として綺麗な方が多いなぁと思いました。

 

さて、施術室に案内され、まずは化粧を丁寧に落としていただきました。そしてビフォアとなる顔面の写真(汚れなどがわかるやつ)を撮影。そうしてから本題のコースに入りました。

 

まず角質を落とすための緑茶入りのクリームで顔からデコルテまで。緑茶というよりなんかの花のようにいい香りでした。あとは潤いを与えてくれるというクリームで顔、デコルテ、さらには背中までやってくれましたが、背中は背骨を沿うように流してくれるのですが、それが私としてはくすぐったくて仕方なかったです(笑)

 

そして、説明を受けた「紫外線のない太陽光」の光を浴びました。目はもちろんつぶってましたが眩しかったです!あと、フェイシャルコースだったとはいえ唇にまで美容液を塗ってケアしてくれました。

 

最後によくある美顔機のようなローラーで締めて、終了しました。

 

やってくれてた担当の方は説明上手でこんな私でもよくわかったし、本当に気持ちよく受けれたし、最後のほうは寝そうでした(笑)そしてビフォアで撮った写真をアフターとして撮影。

 

ビックリしたのは、帰りはたかの友梨で揃えてある化粧品でお直ししていいとのこと。
お言葉に甘えて色々使わせて貰いました(笑)
が、ビューラーが見つからず残念…(私の見落としかもですが)

 

化粧と着替えを済ませてミーティングルームに戻り、先程の営業の方にビフォアとアフターの写真を見せて貰うと本当に汚れが取れていると見た目でもわかりました。もちろん、触り心地などの実感もあり満足。

 

ですが、私は友人の結婚式前の「お清め」として、ただ体験だけしたかったので契約せず帰宅。それでもあれだけ優雅な気分になるし、肌もきれいになるならお金持ちになったら契約してみたいと思いました(笑)

 

30代女性N.Aさん
利用したエステサロン:たかの友梨ビューティクリニック

 

 


 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加