フェイシャルエステ〜小顔コース

フェイシャルエステには具体的にどんなコースがあるのか調べてみましょう。各サロンが独自の施術を設けているので一概に比較は出来ませんが、中でも人気の高い効果についてまとめてみましょう。

 

小顔コース

エステサロンのフェイシャルエステで小顔になるというのはちょっとすごいことですよね。

 

どんな考え方かと言うと、老廃物を除去したり、凝り固まっている脂肪を破壊してリンパや静脈へ流して排除するというものが一般的です。また、血液や体液の循環が悪くて顔がむくんでパンパンになっている人の場合、流れを良くするだけでむくみが取れ、スッキリと小顔になる場合もあります。

 

皮膚がたるんで大きく見えてしまっている人は、引き締めてリフトアップすることで痩せたように見えることもあります。

 

どんな施術か

フェイシャルエステの小顔コースの場合、エステティシャンがハンドで行うオイルマッサージが主流のようです。また、首から顔へ高周波の超音波を流すことでフェイスラインを持ち上げて、顔全体を若がえらせる施術もあります。

 

エステティシャンが手指を使ってマッサージをするのは、人体のツボにもはたらきかけることが出来るからで、頭皮やデコルテラインまでマッサージ範囲に含まれる場合もあります。

 

鎖骨が華奢になるという利点もあるようですよ。唇に行うリップマッサージもあります。

 

骨に行う小顔矯正ではない

小顔と言うと、あごのラインや頭蓋骨のゆがみなどを矯正する小顔矯正を思い浮かべる人もいますが、
エステサロンで行う小顔コースは小顔矯正ではありません。

 

小顔矯正は主に整骨院やカイロプラクティクなどで行われる施術で、どちらかと言うと医療寄りになります。顎関節の矯正や骨盤矯正など、「骨」に関する施術を受けたい場合はエステサロンではなくそうした医院を訪れましょう。

 

顔がスッキリしないとメイクの乗りも悪いですし、いつも眠そうな目に見えたり、不機嫌そうな表情に見えたりと、良いことはぜんぜんありません。

 

顔は絶対に外に出ている部分ですから、是非いつでも引き締まった小さな顔でいたいですね。

 

 

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加