フェイシャルエステ〜アンチエイジングコース

フェイシャルエステのアンチエイジングコースほど、各サロンのオリジナル性が大きく出るものはないでしょう。

 

アンチエイジングなのですから、顔が若返ればそれで大成功となるわけですが、どのような手段でどのようなコスメなどを使って肌を若がえらせるのかは各サロンの腕の見せどころです。

 

アンチエイジングコースに限っては、じっくりその施術内容を見比べてみるしかないでしょう。

 

主なアンチエイジングの目指す効果

アンチエイジングを可能とする肌の状態として、目指すべき結果についてはおおまかな共通点があります。

 

まず、肌のハリは一番筆頭に挙がる項目で、ハリのある肌はそれだけで若い印象を与えることが出来ます。
ハリを生み出す手法はいくつかありますが、目的としては確実に挙げられる項目です。

 

次に、潤いのある肌はとても若い肌の印象になります。

 

潤いがあるということは、肌の内部にしっかり水分が保持されている状態ですから、柔らかく、しっとりとした質感も生まれることになります。年齢肌は保湿力が低下するので、水分保持させる施術はとても重要です。

 

潤いがあればシワが大幅になくなります。

 

最後はやはりトーンです。
明るく透明感のある白い肌は、若さや美しさには欠かせない要素ですね。

 

ただ単に白くするのが美白ではなく、肌細胞自体が光を通すこと、ターンオーバーが正常に機能していることが重要です。シミがなく、くすみもない肌に仕上げることがフェイシャルエステの目的となります。

 

どんな施術か

アンチエイジングを実現するために行われるのは、深部クレンジングや徹底的な保湿、マッサージによる血行促進や老廃物のデトックス、高周波によるコラーゲンの生成促進やターンオーバーの促進などなど、ありとあらゆる美肌のための手段が使用されるのが一般的です。

 

それだけにかなり高額な組み合わせになる場合もあり、アンチエイジングコースは、どのエステサロンでもおそらく一番コスト高なメニューになるでしょう。

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加