知っておきたい脱毛の基礎

脱毛エステに行く前には、いろいろな疑問がありますよね。

 

  • 「どれくらい通わなくてはいけないの?」
  • 「どれくらいのお金がかかるの?」
  • 「何か注意しなくてはいけないことは?」
  • 「肌に悪いことはないの?」

 

などなど。それらの疑問を解消するには、まず「脱毛ってなに?」というところを知らないことには答えが出せません。なぜならムダ毛がどういう仕組みで生えてきて、どうやって処理する必要があるかわからなければ、受けようとしているのが正しい施術がどうかの見極めも出来ませんし、どれだけ処理に期間がかかるかもわからないからです。

 

しかもムダ毛の生え方に関しては個人差がとても大きい点なので、他の人のケースはあまり参考になりません。まずはムダ毛処理の基礎知識について知っておくことが大事ですね。

 

ムダ毛処理は毛周期で決まる

毛周期という言葉は聞いたことがありますか?人間の体から生える体毛のすべてには毛周期=ヘアサイクルと呼ばれる決まったサイクルがあり、そのリズムに合わせて処理をすることが大事になります。

 

体毛は、大きく分けて成長期・退行期・休止期の3つに分かれ、皮膚の表面から表に出ている体毛は、全体の3分の1に過ぎません。だから処理しても処理してもしつこく生えてくるわけですね。

 

ヘアサイクルは髪の毛にもありますし、まつげやまゆげにもあります。同じ人でも生えている場所によってムダ毛には違った周期がありますので、それを見極めて処理することで、最大限の時間の効率化が出来るのです。

 

ムダ毛の生え方にも違いがある

難しいのはわきの下のムダ毛やVIOラインのムダ毛処理だと言われています。
というのも、ムダ毛の生える向きがバラバラで、太さも太いためにキレイな処理がし難いのですね。

 

カミソリなどで一気に処理しようとすると、ムダ毛によっては一番良くない方向からチカラを無理にかけてしまうことになり、毛穴や角層の傷につながってしまいます。

 

脱毛エステでも一気に処理することは避けて、肌の状態を見ながら処理する場合もありますね。

 

永久脱毛は毛根を破壊する

美容クリニックなどで行っている医療用レーザー脱毛は、毛根そのものを破壊してしまうので、確かに永久脱毛になります。でもそれだけに施術には痛みも伴いますし、ケアにも医師の指示が必ず必要です。

 

自由診療ですから費用も高くなります。

 

脱毛エステの脱毛は毛根の破壊ではなく、ムダ毛生やす機能を抑制することで徐々にムダ毛を生えにくく、目立たなくさせる施術になります。強い痛みは伴いませんし、ほぼ何も感じないでしょう。

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加