脱毛エステのスケジュール・通う頻度

脱毛エステを効率的に受けて、一番最短で結果を出したいなら、脱毛計画をしっかり立てるのが一番の近道です。毛周期は人によって異なりますし、エステサロンで多く採用されている光脱毛が効果を発揮出来るのはムダ毛の成長期のみですから、そのタイミングをうまく組み合わせて脱毛する必要があります。

 

部位によってもこの計画は変わってきますので、面倒がらずに最初にプランニングしてみましょう。

 

部位によって計画は異なる

毛周期は個人差も大きいですが、同じ人でも部位による差が大きいものです。
一概には言えませんが、ざっと目安を挙げてみても以下のような差があります。

 

  • わきの下・・・成長期も休止期も2ヶ月から5ヶ月くらい
  • うで・・・成長期も休止期も3ヶ月から4ヶ月くらい
  • ひざの上・・・成長期も休止期も3ヶ月から4ヶ月くらい
  • ひざの下・・・成長期も休止期も4ヶ月から5ヶ月くらい
  • Vライン・・・成長期が1年から2年、休止期は1年くらい

 

やはりわきの下がヘアサイクルが短く、頻繁に脱毛する必要があることがわかります。
ビキニラインなどは年単位なので、かなり周期は異なりますね。

 

ちなみに男性のヒゲの場合は、成長期は1年もあるのに、休止期は2ヶ月程度という特徴的な成長サイクルを持っています。伸ばそうと思えばヒゲをフサフサに伸ばすことも出来ますし、抜けた後にはすぐに生えてくるわけですね。

 

脱毛完了には年計画が必要

脱毛エステでよくあるのが、ある程度キレイになったからもういいやという気持ちになって、途中で通うのをやめてしまうことです。お金もかかりますし面倒なのもわかりますが、せっかく途中まで進めてきた脱毛計画なら、是非最後までしっかり完了したいですね。

 

特に夏のシーズンに脱毛を始めては、シーズンが終わって行かなくなるというような人も多く、毎年そんな繰り返しではあまりにもったいないでしょう。今年は是非、最後までしっかり肌を磨き上げてくださいね。

 

 

 

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加